顔のむくみ解消に役立つ栄養成分

顔が腫れぼったく見えてしまう顔のむくみは、できれば避けたいものですよね。顔のむくみの原因には、アルコールの摂取のし過ぎや睡眠不足、ストレスや疲労、運動不足など様々なものがあります。そして、顔のむくみの原因の大きなものとして栄養のかたよりも挙げられます。
仕事が忙しいからと、コンビニのお弁当や外食ばかりを繰り返していると、どうしても栄養バランスは崩れがちになってしまいます。まずは食生活を見直してできるだけ顔のむくみが出ないように栄養バランスを考えた食事を心がけるようにしましょう。

 

 

塩分が多いと人間の体はむくみやすくなってしまいます。塩分を多く取ると体は水分をため込みやすくなります。
コンビニのお弁当や外食が続くと塩分を過剰に摂取することになってしまうため、普段から塩分の摂りすぎには気をつけましょう。


 

とてもやっかいな顔のむくみを解消するためにも、普段から食べる物に気を配りましょう。毎日食べるものにちょっと気を配るだけで、むくみを解消することができるのはうれしいことですよね。

 

むくみの解消に効果が高い栄養としてカリウムがあります。カリウムは体の中の塩分を排出する効果があります。普段の食生活で取りすぎてしまった塩分を、カリウムを含む食べ物を食べて排出するようにすれば体内に水分がたまることも無くなり、むくみにくい体になるというわけです。

 

むくみ防止に効果のある栄養素カリウムは、豆類、海藻類、ナッツ類、いも類、葉物野菜に多く含まれています。わかめの味噌汁や納豆を食事に一品付けたり、おやつにアーモンドを食べたりしてみましょう。意外と簡単に毎日摂ることができます。

 

サポニンという栄養素には利尿作用があります。排尿によって体内の水分がたまることを防ぎ、顔のむくみの解消に役立ちます。サポニンはきゅうり、スイカ、冬瓜などに多く含まれています。

 

食事だけでカリウムなどの栄養を取るのは不安という人は、サプリメントを利用してみましょう。サプリメントだったら毎日飲むだけなので忙しい人でも簡単に続けられるため、普段の食事と併せて栄養不足を補いましょう。